○ あたくしたちのプロフィール

ペス子

Author:ペス子
 ■名の由来→口唇ヘルペス持ちだから

 ・From 東京都 育ちは千葉県

 ・ずっとブームはチップとデール(狂愛)

 ・だいぶ大人になって
   ヒトリグラシを始める。

 ・少し淋しくなって、
   動物と暮らしたくなる。

 ・IT革命でラットと出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   6ラットと楽しく暮らす。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のお茶碗と出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のしゃもじと出会う。

 ・ラットは巣立ってしまわれました
   (ありがとう!)

 ■猫1→お茶碗♀
 
 ・From 栃木県(一般家庭育ち)

 ・06.08.03生まれ
 
 ・キジトラ雑種(アメショーかぶれ)

 ・タレ目で短足気味

 ・ビビリで神経質。ツンデレ傾向有。
   そんなお茶碗に飼い主夢中。 

 ■猫2→しゃもじ♂
 
 ・From 千葉県(野良育ち)

 ・07.03.14生まれ(推測憶測)
 
 ・チャトラ雑種(セミロン毛)

 ・ツリ目で手足大きい気味

 ・無頓着な割に人見知り。
   そんなしゃもじに飼い主熱中。 

 **************************

 現在は、くつした2猫と
 色気より食い気ライフの日々です。

 ゆるゆると更新中です。

○ 最近の記事達
○ コメントありがとうです。
○ トラックバ~ック!
○ 月別アァカイブ
○ カテゴリー(1ヶ所集中)
○ ゴヨウがあらば・・・GO!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード



恐縮です!参加してます。

良かったら

クリックばお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ




--/--/--//-- * --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/01/30//Mon * 21:58
本を買いました

リリー・フランキーさんの東京タワー白地に赤文字って素敵
をやっとこ購入しました。

ツヅキヲヨム
スポンサーサイト


2006/01/29//Sun * 23:46
本能ですからねぇ・・・

買物帰りにペット屋さんに寄る。

ステージになるかじり木かぢかぢ
が、お安く売っていたので喜び勇んで購入。

ブルナビ→かじる事にあまり興味を示さず
茶巾→かじるよりも、暴れる方が好き♪
何よりかじるのが好きなのが、上手下手赤福のハスキー軍団だ。
私のソファベッドや、パソコンのスピーカーコードナドナド
奴らの被害は、結構大きい。

ハスキー軍団の豪邸には、かじり木を2箇所に設置しているけど
少し経つと、こんなアリサマになってしまう。
使用後・・・

む、むごい・・・(笑)。
いくらかじられる運命でも、むごい(笑)。
そして、ちょっとした凶器にも見える。

ハスキー軍団に邪魔をされながら(ジャレられながら)
新しいかじり木を装着。
1分もしない内に、赤福がマウントスタイルに・・・。
かぶりつき

・・・。
新しいかじり木がむごい姿になるのは、そう遠くない・・・。


2006/01/29//Sun * 21:14
おセンチ

夕焼けニャニャン

買物帰りにこんな夕日を見ました。
ツヅキヲヨム


2006/01/29//Sun * 15:05
1週間後のアリサマ

ハンモック代わりのフリースは1週間後にはこうなってしまう。

特にブルナビケージ。
足、出てますよ?

この写真の後、ナビスコがブルボンにおおいかぶさっていたので
まるで二人羽織の様になっていました。

あまりにビリビリにしたら、フリースを取っ払って
ソコラに放っておきます。
そうすると、取っ払ったフリースの上に寝たり、
寄り添って寝たりしております。
新しいフリースなんてつけてあげません、鬼飼い主なので。
だいたい、ケージ掃除前に、フリースはビリビリになってくれるので
取っ払った数時間後には、あたらしいフリースにありつけてるのです。

ありつけてない時のブルナビの様子。
THE密着


私がこんなに上に寝られたら激怒だけどなぁ・・・。
電車内で寄りかかられるのも嫌いだもん。
(自分は寄りかかるクセして・・・/笑)

そして新しいフリースにありつけました。
おじいさんナビ、至福のヒトトキ。
じいさん・・・

今度のフリースはチェックなので
ハスキー軍団にはよく似合います(・∀・)
ラットdeチェッカーズ


下手の左目が少し変で気になってます・・・。
まぶた?が少し腫れぼったい。
今は寒いから、あまり外には連れ出したくないのよねぇ。
もう少し様子を見ます(´・ω・`)


2006/01/29//Sun * 14:56
されど歳

2歳をめでたく迎えたブルボンさんですが、
相変わらず暴れハッチャクな部分がある。

ヒマを見たらケージに指を突っ込んでみたり
寝ているラット達にチョッカイをしかける飼い主。

ブルナビケージは、ワタシ的にちょっかいがしやすい。
よくケージの天窓を開けていじってみたり
ドア部分を開けていじってみたりしている。

以前だったらドア部分を開けたら
ワシワシと外に出てきたブルボンが今日は出てこない。

こんな具合に・・・。
おいでおいで~


なんだろう?具合が悪いのかな?と思って観察していたら
足腰が弱まってきた為に、うんしょ!と踏ん張って
外に出ずらくなっているらしい。

外に出せば、ケージにガシガシ登ったり降りたり
軽く走ったりしているブルボンにも
歳のせいで苦手な分野(コース?)が出てきた模様。

結局、誘導しても自ら出てはこれなかったです。
無理無理~

出れなくても可愛い!何て可愛いんだ!
問答無用親馬鹿炸裂激烈魔津四愚羅!



2006/01/27//Fri * 15:54
こんな時代だからこそ

前々から設置したかった俳句ブログを設置してみました
ツヅキヲヨム


2006/01/26//Thu * 12:16
淋しい熱帯魚

今週は忙しい。
一仕事あったり、送別会だったり、ナンダリで忙しい。
ツヅキヲヨム


2006/01/25//Wed * 17:25
ラット魂!プチっとリニューアル

西国にいる会社の人(通称・Sプロ)に、
本ブログのタイトル画像をこしらえてもらった(渡鬼風)

文字のみ、私が適当に作って貼っつけてもらったのだ。
HTMLをまるっきり理解してない私は
こうしたい、ああしたい。なる要望があっても、ちんぷんかんぷんなのだ・・・。

Sプロとメールでヤリトリしつつ、やって頂いた。
流石に勤務真っ最中にはできないけれども
(余談だけど勤務真っ最中ってキムチ真っ最中に読める)
本当だったらタイトル画像を変える事くらい
33.58秒で出来るそうだ。へぇ、すげーなー。

私がもっともっとヒマジンコだったら
ゆっくりじっくりHPを作るのだけどなぁ。
だども、HPでお見せする程、提供するネタも
なかったりする・・・。うん、ない、確実にない・・・。

でも、面白い世界だなぁ。とは思うし
デザインとか考えるのも嫌いじゃないので
いづれはやってみたいと思う。

プチリニューアルをしたラット魂!をこりからも、ヨロヒク。

そいでもって、スーパーアドバイザーのSプロ、どうもありがとう!
(これからも、何かとヨロシクです)


2006/01/22//Sun * 22:12
ブルボンの誕生日

1月22日は愛すべきブルボンの2歳の誕生日でした。

そんな大事な日に私は出掛けざるおえなかったワケで
家を空けてしまっていたんですが。

コイツに散々にされてました・・・。
雪にヤラれて


ホウホウの体で帰宅しブルボンを確認したら
元気にしていたので、本当に安心しました。
アレも大好き、ブルボン達も大好きぢゃあ
欲張りなのかもしれないけれども。
どっちも大好きなんだよねぇ・・・仕方ないや。

ブルボン達と暮らす事も、他の大好きな事柄も
大好きじゃなきゃできないもの。

私がドン臭くて、気が利かなくても
愛しちゃったのよん、ランラランラン。なのです。
特にブルボンは2歳という高齢に達してきて
現実問題、一緒にいる時間が刻々と短くなってきているだろうから
私と一緒にいて、ブルボンが楽しい。って感じたガールに
なってくれるように、自分も毎日楽しく過ごしたいです。

ブルボン、本当におめでとう!
もうちょっと、一緒にいさせてねん。
ラブラブ愛してる




2006/01/20//Fri * 13:52
ボクをいぢって!

チームラットが食べているハトエサやら、コメコメポップやら、
ペレットは固定ができるエサ入れに入れている。

すぐにひっくり返されたりすると、ちゃんと食べているのか
気になるし、例え何処かにペレットなどを移動されても
細かいハトエサなどは固定エサ入れに
キチンとおさまっているので、
変な所に神経質な私には視覚的に安心できる。
(ちなみに私はAB型でR)

ビスのような物でエサ入れは固定されているのだけど
私が一生懸命、ビスを外していると
だいたい茶巾が脱走する。ノロノロと。

そして、上手下手赤福の巨大ケージを眺めてみたり
ブルナビケージによじ登ったりしている。
あまり接触させると、ドッチかが噛んだり
流血事件の恐れがあるので、脱走されても
茶巾にはサッサとケージに戻ってもらうようにしている。

時々、こんな風につかんで遊ぶ。
ブレブレですが、何か?
ブレちゃったけど、感じはつかめるかと・・・。

茶巾は、暴君だけど
いぢられるのが大好きなので、こんな持ち方をしてみても
少し嬉しそうだったりする。

顔や模様はナビスコ。
性格はブルボンに似ている茶巾の父親は
本当はドッチなのか、こういう時に気になってしまう。

少しミステリアスで昼ドラの様な
茶巾が少し羨ましかったりする(笑)。



2006/01/20//Fri * 13:41
出会いはスローモーション

あまり面白くないテレビを見つつ、
ご飯を食べつつ、(今日はトリヒキ団子)ボーっとしていたら
パチンとした音がした。

なんだ?と思い、チームラットの方に目を向けてみたら
上手下手赤福が住まっている巨大ケージ内
簡易ハンモック(フリースなどの布をダブルクリップで留めてある)の
ダブルクリップが重みに耐えかねてヒトツはじけてしまい、
四方の内、一箇所の布がだらんとなってしまった。

ハンモックの下は、ちょうど1Fの階段になっている。
階段の真下角が、だらんとなってしまったので
真上に寝ていた、上手下手赤福は
まるでバラエティで不正解だった芸人の如く
まっさかさまに落ち、そのままゴロゴロと階段を転がっていった。

3匹とも・・・。
危ないな・・・とは思ったけど、転がるサマがおかしくて
大爆笑してしまった。
私の目は転がる可愛いラット達がスローモーションに見えた。

♪出会いは~~スローモーション~~♪

不正解だった上手達も、一瞬何が起きたのだか
わからなかったような顔をしていて、非常におかしかった。

そして簡易ハンモックには、もう少し工夫が必要なのかなぁ?
とも考えてみた。
布は週毎に取り替えてしまっているし
これ以上の工夫はコストがかかってしまいそうなので
頭をひねらねばならない。
(小屋を設置するのは顔が見えないので嫌なのだ←エゴ爆発)

しかし、良い物を見てしまった 笑。



2006/01/19//Thu * 16:46
毎日がバーゲン会場

何かオヤツをあげる時、チームラットは大騒ぎになる。
そんなにタイシタ物をあげるワケぢゃないので
それ程、バーゲン会場みたいにならなくてもいいのに。
と少し引き気味の飼い主だ。

ブルボンはだいたい、ナビスコを踏み台にしている。
茶巾は目の粗いケージなので、腕をおもいきり伸ばしてくる。
上手下手赤福のハスキー軍団は、ケージをよじのぼってくる。

無我夢中でオヤツを食べている姿を眺めるのは
嫌いじゃないけど、上手が少しおかしかった。
足癖ワルオ


足をさ、おもいきり広げちゃってる。
少し白っぽくなってるじゃーーん!
広げた足を触りたくて触りたくて仕方なかったけどグッとこらえた。
どんびろげ~


だって、食べてるからねぇ。
飼い主の有難い思いやりでござった。(自画自賛)

ちなみに、食べ方に好感がもてるラットはナビスコと上手と赤福。
特に上手と赤福は、自分の時間を持って食べるし
最後までキチンと食べる。

モズのはやにえ戦法をよくするのが、ブルボンと下手と茶巾。
こいつらの共通項は、お太りあそばしてる所だと思われる。
やっぱり食い地がはっていると、そうなるのかしらねぇ。

食い地がはっていて、早食いの私は
仲間ワケをするなら、明らかに後者の方になってしまう。

ナビ君や上手赤福を見習わなければならない




2006/01/19//Thu * 10:35
ウコンは効かないな

お酒を飲む前に、ウコンを飲んでみた。


ツヅキヲヨム


2006/01/18//Wed * 01:46
落とされて・・・

友達とキムカツを食べに行った。
薄い豚肉がミルフィーユ状になった物がトンカツになっている。
とてもジューシーで美味しい♪

ツヅキヲヨム


2006/01/17//Tue * 00:38
悲しい色やねん

お休みの間、忙しくてチームラットと遊べなかった。
今宵は眠たくて早く眠ってしまいたかったし
インフルエンザの予防接種もしたので
ケダルゲ飼い主さんだったけれども
チームラットと遊ぶ事にした。

オダギリジョーが出ている、けだるげなドラマを見ながら。

目ばっかりがテレビにいっちゃってたのが
イケなかったのか、上手下手赤福が凄くノリが悪かった。

最初からこんな感じ。
三つ巴


ヲイヲイ~、あたいも仲間に入れておくれよ。
呼べど叫べど、ダラダラしているハスキー軍団。

しまいには、こんなになってしまった。
むぎゅぅ~


なんだよ、それ~。
母さんは悲しくなるよ。
こういう時に青島幸男バリの意地悪ばあさん振りが
発揮して無理矢理お三方を引き離して
いぢくり倒したりしてみたけれども、
下手にはこんな顔をされた。
ぬ~ぼ~


そんなにワシと遊ぶのがつまらんかっ!
ちょっとだけ、哀しい川を翔びたくなりました。



2006/01/13//Fri * 22:22
ラット詣

友達が我が家にラット詣(彼女はネズミ詣と言っていた。ドッチーもホント)に
来てくれた。ラット詣の前に、アイスクリームを食べた。
色々とトッピングやらしてみたら、アイスクリームなのに700円もかかってしまった。

アイスを愛す


ツヅキヲヨム


2006/01/12//Thu * 23:23
大江戸捕物帖

ラットを多頭飼いしていると毛繕いの光景をよく見る。
私もラットに毛繕いをしてもらった事があるけれども
結構、痛い(笑)。
毛繕いと言うよりも、育毛用に刺激をくれている感じ。

毛繕いされている方も
気持ち良い顔をしている時もあれば
明らかに痛かったらしく、悲鳴をあげ、
そこから喧嘩に発展する時もある。

そんな光景をぼげーっと眺めている時間が好きだったりする。

ブルボンの毛繕いはやっぱり荒々しい。
嗚呼、捕らわれの鼠小僧

ナビスコは老体だし、見ていて少しドキドキする 笑。

満足~

多分、ナビスコはドMな気がする 笑。

モグラ叩きのモグラの様な下手は
この後、待ち構えていた上手から毛繕い攻撃を受けてました。
被疑者、確保


うんうん、仲が良い事はイイコトだねぇ・・・♪


2006/01/11//Wed * 22:33
冬にはコレがないと!

お仕事中は、すごぶるご機嫌ナナメであった。
こんなにナナメさんだったのは久し振り。

こういう時はパッパと帰ってしまう。
会社の人ら、機嫌が悪くてごめんね。
(でも、私は悪くない/笑)

ツヅキヲヨム


2006/01/11//Wed * 10:58
今年の目標

私をよく知ってる人なら、ご存知だと思いますが
私はとてつもなく食いしん坊です。

今年の目標は本場のイベリコ豚が食べたいです。
ドングリを食べて育つイベリコ豚~~(遠い目)

食べてみたいなぁ・・・。
グラッチェ!グラッチェ!って言うから食べてみたい。


凄くイライラした時は美味しい物の事を考えると落ち着く(笑)。

目標が達成した暁には、ブログでご報告します。

ちなみに、イベリコ豚は黒豚くんです。
画像を検索して載せようと思ったけど
肉塊や料理しか出てこなくて、少し哀しくなった 笑。
食べたい。って思っているのに、矛盾してますがね。


2006/01/10//Tue * 20:47
ブルボンはスリザリン

ラットの散歩タイムには、準備すべき事がある。
ソファベッドに大きいレジャーシート(現在はグレー)を敷く。
以前は、レジャーシートを敷かずに、遊ばしていた。
だども、放尿は20歩譲って我慢しても
時々、思いついたように、噛まれる事に
哀しみを覚えてレジャーシートを敷き始めた。

相変わらず、ソファベッドから乗り降りできるのは
ブルナビのみなので、
(足腰が弱まったナビスコは、ほとんど歩かないので
 現在はブルボンのみ)
ブルナビ散歩時に鉢合わせしたら、マズそうな茶巾ケージは
高い場所に移動させる。
茶巾のケージは、ウチのケージの中で一番目が粗いし
茶巾もセール時のオナゴのように、腕を伸ばしたりするので
流血事件になりかねんのを考慮して。

ナビスコは、ほぼ右後ろ足が効かないようだ。
歩くにしても引きずってバランス悪く歩く。
それに比べてブルボンは、相変わらず走り回っている。
どたどた、どたどた・・・と。

最近は、物陰から、身体をユラユラさせながら
私を監視していて、私が足などをバッと出そうモンなら
ドタドタと逃げまどうのがお気に入りらしい。

そんな時の顔。

さぐり面・・・


自分のケージにガシガシと登り、
上手下手赤福のハスキー軍団を監視するのもお気に入りらしい。
監視されてるハスキー軍団(特に下手)は、迷惑らしい。

893のやうな挨拶


多分・・・ブルボン流のヒヤカシなんだと思う。
性格が良いとは言えない 笑。
ハリーポッターで言うなら、ブルボンはグリフィンドールではなく
明らかにスリザリンだと思う。
ハリーではなく、マルフォイなのだ。
(わかんない方、ごめんね)

でも、顔が可愛い。
やっぱり、どの世の中も顔なのかな・・・と思ってしまった飼い主であった。
ブルボンが羨ましい・・・_| ̄|〇


2006/01/10//Tue * 00:25
寝相色々

昨日は都内を気がふれたように
ブラブラと1時間程、歩いていたので
帰宅したら、ヘトヘトになってバタンQな飼い主だった。

私が寝ている時はラットらも寝ている事が多い。
時々、イザコザが起きたり
何かをガリガリ食ってる音はするけれども。

寝ている姿は、可愛いものだ。

がしかし、上手下手赤福のハスキー軍団の寝相はおかしい。

神々しい川の字


コリはまだ可愛い方だ。
揃って寝ていてね、仲も良さそうだし。

川の字其の壱


寝る順番が違っても、可愛いモンだと思う。

ただし、コレがイタダケナイ。

川の字と言うかサラシ首


いや~・・・頭に血がのぼらないのか本当に気になる。
よく頭を凄く下にして寝る子は赤福だ。
アルビノだから?関係ないか(笑)。

本日はヒトサマと殆ど喋らなかったけど、
我が家に久し振りのお客さんが・・・。

時々、飯もらうんですわぁ~


ビク江さんです。
いつも、ビクビクしているから。
ビクビクしているのに、慣れ慣れしくなってきた。
元々、オムカイの方が可愛いがっている猫なんだけど
何故か我が家にも時々やってくる。

別宅扱いなのかな、ウチって・・・。
私自身は別宅になるのはヤかも~ 笑。




2006/01/09//Mon * 13:16
部屋を占めているケージの事

我が家のラットケージは3つある。

ブルナビが使っているHOEI670(だったと思う)
2階建だ。大きさも手ごろな気がする。
ただ、活発なラットが数匹で暮らすには
少し狭そうな気がする。
ブルナビ達は、小さい頃から本当にノンビリした
奴らだったので、こちらでも十分イケた。
掃除が一番楽でもある。
我が家のケージ部分はメッキなのだけど
他にも黒やピンク、白などがあって
色付の方が華やかに見えると思う。

コジンマリしたブルナビ邸


上手下手赤福が使っているケージはイタリア製だ。
本当は茶巾も一緒に住んでいたので
大きいケージを所望していた。
そして、これは大親友にネダって誕生日プレゼントに
購入してもらった物でもある。
とにかく大きい。
子猫だったら3匹は余裕だと思う。
フェレットでも3匹は確実に余裕。
ケージは全て格子状で見ていて、スタイリッシュ。
流石、伊太利亜製。
ただ、受け皿の幅が非常に狭い為に、ありとあらゆる
ゴミが飛ぶ心配が・・・。
段ボールでガードされているラット友達もいらっしゃるが
私はケージ格子部分の飛びそうな部分に
100円ショップで購入した鉢底シートを張り巡らした。

一度だけ下手が足を引っ掛けてしまったらしく
捻挫になった事があったけれど
骨には問題なく、消炎剤だけで治ってくれたし
下手がいけないので、普段はあまり心配していない。

豪邸っスよ、豪邸


次が茶巾のヒトリ住まい。
本当は豪邸住まいだったのに~、乱暴になってしまった為に
麻布の億ションから、地方の共同アパートまで転落の模様。
もっと大きいケージの方がストレスはたまらないのだろうけど
いかんせん、我が家にも部屋の広さがある。
こちらもメーカーはHOEI。
一応、ラビットケージらしいけどラビットケージにしては
小さいと思う・・・ウサギの身動きが取れないと思われ。

独房だけど色はおピンク


文房具によくあるダブルクリップで
布きれ(夏は洗濯ネット、冬はフリース素材)を止めて
ハンモック代わりにしている。
洗濯ネットはあまり破らないけど、
フリース素材は、ガリガリ破くので、1週間経つ前に
クリップで留めた部分から破られ、タダの布きれに変化する。
(主に、ブルナビと茶巾)

ケージ掃除の際に布は交換するので、
掃除前にハンモックとしての役目をしなくなっても
飼い主は放っておく。
そうなると、布上に重なって寝ているバヤイが多い。

部屋に暖房は効いてるんですけどねぇ


だから、破るのを止めたら良かったのに。


2006/01/08//Sun * 11:59
掃除の前にあげるモノ

ラット達のケージを掃除する前に
プレーンヨーグルトをあげるようにしている。
ブルボンだけと暮らしている初期の時は
のんびりと、スプーンで渡したりしていたけど
数も増えると、そうも言ってられぬ。

ガツガツ


小皿にヨーグルトをドカっといれて勝手に食べてもらっているのだけど
ヨーグルトを器用に手ですくって食べる赤福や
「俺んだ!」と言わんばかりにヨーグルトをケチらす下手などが
いるので、掃除をする前にあげるのが習慣になった。
だって・・・他の場所に白いシミとか嫌じゃないですか(笑)。

バクバク


ヨーグルトを食べてもらっていると
イザ病気になった時に薬を混ぜられるので、とても便利だ。
1週間ぶりに上手にも薬を投与した。

モリモリ


そして、残りのヨーグルトは私が食べる。
負けてるなぁ・・・自分・・・と思わざるえない。


2006/01/08//Sun * 03:54
今年の年賀状

なんだか忙しいので、今年の年賀状は自分の写真を入れてみた。
自分だけ。ってのも恥ずかしいので
ブルボンと一緒の写真を。

1人でうつしたので、目が上目遣いで自分大好き!
みたいな年賀状だ(笑)。
会社の人や友達にはナカナカ評判が良かった。

そして、この写真も年賀状に加えた。
同期の桜


可愛いっしょ?可愛いしょ?
肩を抱いてるんですよ?
腕枕ぢゃあないけど、可愛いでしょ?

しかし、こんな顔で寝ている時もある・・・


なんだ、その寝顔!


おいおい、我が家はそんなに安全なのか?


2006/01/08//Sun * 03:49
正月から晦日にかけて

素敵な事は記しますよ、ラット以外でも。

晦日に父親がやってきてくれました。
沢山のチップデールグッズと(私が大好物なので)
インスタントスープの素などを持ってきてくれて。
そして、父はデジカメを見せびらかしたかったらしい。
ついでに、ラット達をデジカメにおさめたかったらしい。

撮れたかどうかは、よくわからないけれども
父が大好きな私は携帯で父とラットの写真を
バシンバシン撮って御満悦だった。
父と上手


父は生き物が大好きなのに、生き物に好かれない悲運の持ち主だ。
セキセイインコと一緒に寝て、つぶしてしまったり
オカメインコを飛ばして逃がしてしまったり・・・
主に鳥類にまつわる悲劇が多い。
ま、父がいけないんだけども。

実家には猫がいるけれども、猫らにも好かれてるとはいえない。
でも、ウチのラット達は父が嫌いでもないらしい。
わしわしと父の背中にのぼってみたり、
手を舐めたりしていた。
父はそりゃあ、御満悦だったであろう。

父よ、また来ておくれ。

大晦日から正月にかけては、大事な友達が遊びにきてくれた。
美味しいパンを沢山持って。
ラット達にもプレーンベーグルが振舞われた。
この、シヤワセモノめっ!

私は、おでんを作っていたので、おでんを差し出した。
友達は料理上手なので、数十年の付き合いでも
私が手料理をふるまったのは初めてだった。
海原雄山先生に味見をしてもらうような緊張感が
私にはあった(笑)。

「おでん、美味しいね♪」

友達の言ってくれた言葉が凄く嬉しかった。
いつもいつも、遊んでくれてありがとう。
素敵な正月になりました♪
大層なゴチソウでした




2006/01/08//Sun * 02:16
赤福のご挨拶

赤福は茶巾を貰いに行った時に
可愛いくて可愛いくて、貰ってきてしまった子だ。
素敵な衝動貰いラット(笑)。
誕生日は11月3日。

赤福もハスキーラットだけど、アルビノなのだ!
性格も優しく、茶巾がヒトリグラシを始めても
上手下手の同居ラットとうまくやってくれている。

アルビノハスキーでおま


舐めるのが大好きでよく舐めてくれる(我、歓喜)
大きくなって、額のVがなくなってしまった今も
白くてブヨブヨしていて、赤めで可愛い。

大きくなったでしょ


2005年の年末は非常に忙しくて
なかなかラットと遊べなかった。タマに遊んでも
赤福は私にチューをしてくれなくなってしまった。
んがしかし!正月にゆっくりじっくり関係を修復。
私にメロメロに戻ってくれた!
私もナカナカの小悪魔だと思った(笑)。



2006/01/08//Sun * 02:11
茶巾のご挨拶

茶巾は、ブルボンかナビスコの子供だ。
どっちかは、わからない。
誕生日は11月1日。
決して乱交パーティーの産物ではない事は確かだ。
とにかく兄弟が沢山いたので
選ばしてもらう時に、どの子にしようか本気で迷った。
結局、またもやフーディド崩れを選んでしまった。

小さいぜぃ


ナンだってできるぜぃ


顔はナビスコ似、性格はブルボン似の茶巾。
私の事が大好きで仕方ないらしく、
嫉妬心とかから、段々と狂暴になってしまい
下手に傷害事件を起こしてしまった。
凄く迷ったけれども、これ以上傷害事件を起こして
欲しくなかったから、茶巾のみ別居にする事にした。

益々寂しいようで、ケージに指など突っ込むようなら
アタックが激しいので、ちょっぴり危険。
我が家に遊びにくる友人にも注意が必要な子。

でも、ヒタムキに愛してくれるのは嬉しい。
愛を知らない飼い主だから(哀愁)

寝起きだぜぃ




2006/01/08//Sun * 01:53
もう少し上手と下手の話

可愛い可愛い上手と下手。

しかし、上手は肺に疾患があるようで
チビなのに、時々薬を飲んでいる。後、ステロイドも。
レントゲンを撮られたり酸素室に入っていたり
なかなかの多難な子だ。
現在は落ち着いているけど、彼の命の時計が終わるまで
呼吸を苦しく感じてなければいけないのが凄く可哀想。
ドラえもんの、お医者さんカバンが欲しい。
肺が痛いねん


下手は下手で、喧嘩っぱやい所があって
当時、同居をしていた茶巾とオリがあわずに
ついに、大怪我。
私が気付いた時には首がパックリ割れていたのだ。
もう血も止まっていて、透明な液体が首から出ていた。
お、おぞましい~。
病院で手術。しばらく包帯人生を余儀なくされる。
包帯が取れた後のハゲちゃびんが、また笑えた・・・。
今は元気に毛も生えております。

どうも、ハゲです。


でも、やっぱりハスキーラットは可愛いのであった。
漏らしそうなほど、可愛い




2006/01/08//Sun * 01:37
上手と下手のご挨拶

次が上手と下手。
誕生日は9月15日。
待ちに待ったハスキーラットだ。
とても信頼ある人から譲っていただいたので、
どちらも産まれ立てのグミ時代から知っている。
今は退色してしまってオボロゲだけども、上手にいたっては
額の☆印が気に入ってグミ時代から目をつけていた。
下手は、白い部分が多く、目にアイラインが
バッチリ入っていて、モデルの様だったので気に入った。

左が上手、右が下手


可愛いでしょう?
やっぱり、ハスキーラットは最強に可愛い。
退色しても可愛いと思うのが凄い所だ。


少し召され気味なおフタリ




2006/01/08//Sun * 01:31
ナビスコのご挨拶

次がナビスコ。
ラットは同居が面白い。と聞いていたので
早速、次の子が欲しくなって決めた子。
本当はハスキーラットが欲しかったのだけども、求めてた時に
ハスキーラットの需要が少なかった。
ナビスコは、日本テリアのような模様。
顔周りだけ黒く、後はポチポチと模様があるけれども白いから。

チビナビスコ


性格は温厚。菩薩のようだ。
多分、暴君のブルボンと暮らせるのはナビスコしかいないと思う。
あまりベタベタしてこないけれども、安心できる。
誕生日は3月10日。
ブルボンの相手をしていて、疲れてしまったのか
ナビスコの老化が激しい。現在はヨタヨタと歩く感じ。
散歩に出してもジッとしていることが多い。

ナビスコは手がかからないのし、甘えてもこないので
私もオザナリにしてしまう部分が多い。
おじいちゃんな今、ちゃんと見てあげねば。

日本テリアみたいなのダ



[トーーップ] ツギ >>
copyright (C) 2006 くつした猫魂! all rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。