○ あたくしたちのプロフィール

ペス子

Author:ペス子
 ■名の由来→口唇ヘルペス持ちだから

 ・From 東京都 育ちは千葉県

 ・ずっとブームはチップとデール(狂愛)

 ・だいぶ大人になって
   ヒトリグラシを始める。

 ・少し淋しくなって、
   動物と暮らしたくなる。

 ・IT革命でラットと出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   6ラットと楽しく暮らす。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のお茶碗と出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のしゃもじと出会う。

 ・ラットは巣立ってしまわれました
   (ありがとう!)

 ■猫1→お茶碗♀
 
 ・From 栃木県(一般家庭育ち)

 ・06.08.03生まれ
 
 ・キジトラ雑種(アメショーかぶれ)

 ・タレ目で短足気味

 ・ビビリで神経質。ツンデレ傾向有。
   そんなお茶碗に飼い主夢中。 

 ■猫2→しゃもじ♂
 
 ・From 千葉県(野良育ち)

 ・07.03.14生まれ(推測憶測)
 
 ・チャトラ雑種(セミロン毛)

 ・ツリ目で手足大きい気味

 ・無頓着な割に人見知り。
   そんなしゃもじに飼い主熱中。 

 **************************

 現在は、くつした2猫と
 色気より食い気ライフの日々です。

 ゆるゆると更新中です。

○ 最近の記事達
○ コメントありがとうです。
○ トラックバ~ック!
○ 月別アァカイブ
○ カテゴリー(1ヶ所集中)
○ ゴヨウがあらば・・・GO!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード



恐縮です!参加してます。

良かったら

クリックばお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ




--/--/--//-- * --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/02/27//Tue * 23:46
安らぎを与えぬ同居人、それに耐える猫、安らぐラット

とある夜のお茶碗

ぐっすりんこ。

お茶碗はビビリ王東京都代表審査3次選考まで残った事があるので
私が起きている時は眠りも浅いようです。
よくお腹を出して寝ている猫ちゃんを
お見かけしますが、お茶碗は腹なんて出して寝てくれません。
(腹出して寝たら可愛いのに・・・なんて思う同居人)

ただ、この日は遊び相手のオツレさんが来たり
イチニチ寝るヒマがなかった模様のお茶碗さん。
流石に疲れているようだ。

そりゃあ、蛍光灯も目に悪いってのねぇ・・・?
ちっ・・・
私が見ていたら起きてしまいました。
とても迷惑そうです。
大人に成っても美人だねぇ・・・なんて言われた猫とは思えません。

やっぱり迷惑だったようで起きてしまいました。
DSC02058.jpg
安らぎを与えぬ同居人、ココに炸裂。

いつかお腹まるだしで寝れたらいいねぇ・・・。


茶巾くんですが、
ご飯もロクに食べれないんですが
水菜を食べたり、お水を飲んだりして頑張ってくれてます。
でも・・・
私が暮らした6ラットの中で一番苦しんでますね。
私の手を舐めたり声に反応したり
いじらしいです、本当に・・・。







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→


スポンサーサイト


2007/02/26//Mon * 06:17
キャリーとアタシ

移動用のキャリーを、ごそごそ出すと何処かに連れ出されると思って
隠れようと奮闘するお茶碗。
元々、コチラのキャリー。ラット様の移動用だったんですな。
水飲みもついていて、ハンモックもついていて
移動には凄く便利!
ただ、ラットにしてはカサバってしまうのと、
一回り小さいコンテナを購入してしまって病院など連れていく時も
小柄なコンテナの方が自転車に乗せやすかった為、
キャリーの頻度はドンドンなくなってしまっていた。

お茶碗が来てから、キャリーの需要は増えて嬉しい限り。
ただ、普段はキャットフードを入れていたり
キャリーの上に銭湯に行く時の大袋が重ねてあったり
荷物置場になっているのは確かではR。

キャリーを出したら酷く嫌がるのに、
所定の場所に置いてあってキャリーのフタが開いていると
フンフン♪と入るお茶碗なのでした。



~♪
尻尾も上げてゴキゲンサマランチな様だ・・・。
キャリーに入ると必ず周りを確認する。
え?
そんな狭い所から見ても我が家は同じにしか見えないでしょ?

ナニブン狭いキャリーからなので、私がジッと見ていると
普段はしない首をかしげる動作などしちゃったりする。
はにゃ?
お!ナンだかモデル猫みたいぢゃないか!
人見知り番長なお茶碗がモデル猫になれるとは到底思えないけど・・・。

一度、気に入ってしまうとナカナカ出てこないので
扉を閉めてしまったりする。
篭城
案外、楽しんでいるようだ・・・。
今度、病院などに出かける時は、自ら入ったこのタイミングで
外に出かけてしまおうかしら?(トラウマ必死!)








押してくれるとウレシイ→



コチラも押せたら・・・→





2007/02/25//Sun * 12:20
水道大臣

お茶碗が風呂場ズキな事は以前の記事にも書きました。
相変わらず、風呂場と水が好きなお茶碗。
迷信かわからないけれども、前に私のおばあちゃんが
「水が好きな猫は、小便癖が悪い猫なんぢゃ、ふぇっふぇっふぇ」
 ↑実際はこんな喋り方ではありませんが・・・
と言っていたのを私は今でも覚えていて

気に喰わないオオゴトがあると、粗相をするお茶碗にも
当たっているんでないか??と思う今日この頃です。

ふむふむ・・・
私が歯を磨いていると、またやってきたお茶碗。

どうやら、蛇口と水が流れている所を見ているのが好きみたい。
アキレス腱伸ばし
後足が伸びているのが笑えます(笑)。

ずっと見ているのではなくて、時々安全パイな部分で休んだりもしています。
一休み
でも、目線は蛇口の方へ・・・。

身だしなみチェック
もっと足を伸ばして、自分の顔を覗いたりもしています。

事前に言っておきますが、鏡の割れてるのは
私が引っ越す前から割れていました。(誰に言っとんじゃぃ/笑)
私が使う石鹸と歯間ブラシ類などには目もくれません・・・。
(汚い写真ですいません・・・)

流れ出てくる水も大好き。
水?
写真だとわかりにくかったので、脚色してみました(笑)。

触水
そんでもって触るし!!

この後、前足や後足をベチャベチャにしている
お茶碗を捕まえて、足を拭くのは言うまでもありません・・・







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→




2007/02/21//Wed * 06:38
抜糸しました

小便茶碗に家中粗相だらけにされまいか
お腹の糸を噛み千切らないか
傷口のシコリっぽいのは大丈夫か

その他、色々と心配なコトもありましたが
無事に抜糸日当日になりました♪
出かける準備をすると、やっぱり逃げ出し始めるお茶碗。
でも、何度か病院にも出かけているので
顔には少し余裕な感じが・・・。余裕猫面。
一番に病院について、お茶碗はスグにこんな格好にされてました。
がんじがらめ
はずかし固め

多少なりとも痛い思いをした病院なので
猫ひろしバリに「シャー!」とか言うのかと思いきや(ニャーだってば)
案外と平気なお茶碗。
私が写真をバチバチ撮っていたら先生が
わざわざ抜糸作業の手を止めて、ポーズをとってくれました(笑)。
先生のポーズ
本当は患部写真はいらなかったんだけどね(笑)。
折角なので・・・。

気にしていたシコリは徐々に消えていくようです。
糸を抜かなかっただけでも、上出来だと褒められました。
お茶碗も暴れずに、糸もすっかりなくなった所へ
先生が軟膏の様な物を患部に塗りつけておりました。
その後、キツいアルコール臭ただようトロっとした液体を
塗りつけられておりました。
この液体薬、匂いがキツいのナンのって・・・。
インド人もビックリ!ってな感じでした。
全部が終わって、お茶碗をキャリーに戻す時に
刺激臭みたいなのが目にきて
大声で「ウッ!!!!」とか言っちゃいましたからね(笑)。
茶碗のポーズ
舐めたらマズいらしいです。
傷口は落ち着いてはいるけれども、
やぶれて縫い合わせた部分を無理矢理引っ張るのと
無傷な部分を無理矢理引っ張るのだったら
やっぱり縫い合わせた部分の方が弱いですよね?
しばらくは様子をみてあげてて下さいね・・・と先生に言われました。
いじらない様にマズい薬処方らしいです。

帰宅して、また隠れるお茶碗。
ガクガクブルブル
頭かくして尻かくさず。ですなぁ・・・。

前回までは、ヒツこい程スネていたけれども、
今回は、すぐにケロっとしていました。

なかなか偉くなったね。
何はともあれ、抜糸おめでとう。







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→




2007/02/20//Tue * 01:23
風水でもナンでも・・・

衰弱を辿る一方の茶巾くん。
赤
ケージを掃除した時に寝床を赤い布にしました。

赤って元気が出る色、と言うじゃないですか。
火事場のクソ力でも、何でもいいから茶巾くんが
少しでも元気になるように・・・と思って。

私はもう何もできないので・・・。

風水とかソウイウもんより、私は赤が大好きなんです。
茶巾くんは、茶色だけど
ウチに一緒に来た赤福は赤目だったし
赤い色には知らない内に縁があったんだよ。
DSC02023.jpg
具合が悪かろうが、私が声を掛けると顔を出してくれます。

可愛い奴め。
涙が出てくるよ。







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→




2007/02/19//Mon * 23:55
ちょっと変じゃありませんか?

DSC02025.jpg
チミの足。

財津一郎の
きびちぃ~!みたいになってますよ。
(とことん古い三十路魂)

DSC02024.jpg
まぁ、寝やすいんだったら良いんですけどね。

最初、この姿を見た時には短足、短足と思っていたけれども
本当は何て前足が長かったんだ!と思いました。
やっぱり短足でした・・・(笑)。







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→





2007/02/19//Mon * 00:09
池袋でチョイト良い話

ご飯にまつわるチョット良い話です。

ツヅキヲヨム


2007/02/18//Sun * 18:44
お茶碗避妊手術ドキュメント -最終章-

♪サラシぃに負けた~
♪いいえ~膀胱に負けたぁ~~あ

と、歌ったか歌ってないかは謎ですが
お茶碗ズタボロ手術着の最終がこうなりました。
臀部!
お尻には負担をかけない設計です。

お尻に負担をかけると、歩きにくそう&トイレに益々いかない。と考え、
お尻には布を巻かない事にしました。
これにて、だいぶ歩きやすそうなお茶碗。
と言ってもお腹の傷を舐めたらダメダメ!なので
やってる?
お腹の布は長めにしました。
まるで居酒屋の、のれんの様・・・
やってる?

スッキリ!
前もスッキリな感じに・・・。

これでも、私が仕事から帰ると
自分で脱いでしまったのか、手術着を着てないで
素っ裸で迎えに着てくれる事が何日か・・・(笑)。
もっとスッキリ!
テレビを見ながら何枚か作って、最終的な物はもっとスッキリに・・・。

明日には抜糸に行くので、ホッと一安心なんですが
傷口が少しシコリになっているような気がします・・・
茶巾くんの手術跡も、同じ様な感じだったので
あまり気にはしてないんですが
ちょっと心配模様でもある今日この頃・・・。

今回の手術で
お茶碗がイカに繊細な子なのを思い知らされました。

「何で脱がしちゃったんですか!?」
明日、先生に怒られないといいなぁ・・・(遠い目)








押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→




2007/02/16//Fri * 06:59
逆らわなくてもいいから・・・

ココ2~3日で茶巾くんの容態が激変してしまった。

ご飯も食べれなくなり、苦しそうな息づかい・・・
今朝にいたっては、口からヒューヒューと漏れた音が聞こえていた。
ラット6匹と暮らした事があり、彼らの最期を5匹まで看取ってしまうと
悲しいかな、彼らの最期が段々とわかってしまうコトがある。
ヒューヒューと漏れた音を聞いたのは、上手の時も同じだった。
確か、上手の最期の時に聞いたんだった・・・。

とりあえず、消炎剤が入っている抗生物質をまだ持っているので
スタミノンと混ぜて茶巾に食べてもらったけれども
まだまだ安心はできそうにない。

ちょっと前までは全然まだまだ元気だったのに
ラットの体調の悪さはいきなりやってくる。
こういう時、冗談じゃなく
ドラえもんのお医者さんカバンが欲しいと思う。
DSC00350.jpg
運命に逆らわなくてもいいから、頑張ってね。







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→



2007/02/16//Fri * 06:40
お茶碗避妊手術ドキュメント -苦悩-

サラシを嫌がって嫌がってしょうがないし、
このまま我が家に放尿作業をされても困る。
そして、尿ボイコット気味にもなっているので
病気になられたら、もっと困る。
人気ブログのお嬢さん猫も去年に手術されて
色々と参考にはなったのですが(ありがとうございます)
物凄く参考にはなったのですが(これまた、ありがとうございます)
ナニヴン不器用な飼い主・・・
(高校時代にハッピを作ったはいいがズタボロで親に泣かれた経験あり)
こんなになってしまいました・・・
どでーん
いらなくなった布団カバーを、ヂョギヂョギと切ってみました。
人気ブログのお嬢さん猫を参考にさせてもらいながら・・・。
参考にさせてもらう・・・なんて言葉を使ったら
怒られてしまいそうな悲しいデキバイ・・・。

もう切りっぱなし。
測らずに着せちゃうモンなので、歩きにくそうなお茶碗・・・
着たまんま、動きにくい部分をハサミでチョンチョン切り刻むので
パッと見は、ファッションショーの裏で最終段階を施しているデザイナーのようだ(笑)。
見返るわよ!
見返っても、不満そう・・・
はぁ・・・

お茶碗・・・その色合いが気に入らなかった?
私もねぇ、その色合いのカバーは気に入らなかったんだ。
もっとね・・・明るい感じの布団カバーが欲しくてさぁ・・・。
・・・
そ、そんな顔で見ないでぇ!!

モデルチェンジをした、お茶碗ですが
やっぱりトイレには行きたがらず、我慢する子に・・・。
まだまだ私の作った洋服もプロトタイプでありますなぁ。

お茶碗のトイレ嫌がり着ぐるみ伝説は、まだまだ続きます・・・







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→





2007/02/15//Thu * 00:36
お茶碗避妊手術ドキュメント -ムショ帰り-

手術当日の夕方に病院へ電話をしてみたら
・手術はスンナリと終わった
・麻酔も驚く程、早くさめた
・血液検査(白血病、猫エイズ含む)も問題なし
と良いコトずくめであった(・∀・)
ただし、術後の熱が少し高いらしい・・・。
一晩様子を見てみますね。と先生に言われました。

熱は下がったんだろうか・・・
朝一番とは言えなかったけれども、二番位でお茶碗を迎えに行く。
私ヒトリじゃあ、心細いので、おツレさんにも一緒に行ってもらう。
(会社帰りなのに、どうもありがとう!!感謝感激ぃ!!)
病院には患畜さんは誰もいなかったので
スグにサラシを巻かれたお茶碗とご対面。
普段、ニャアニャアと鳴く子なので、感動のご対面かと思いきや
私とおツレの顔を凝視するだけ・・・
ま、一晩だしこんなモンか・・・。
サラシを巻き直されて、再び熱をはかってもらうと、また高熱。
多分、緊張しぃだからだろうなぁ・・・。
家に帰っても熱が高かったり、食欲がないようだったら
スグに連絡を下さい・・・と言われました。
DSC01987.jpg
不謹慎だが、サラシ・・・可愛いなぁ・・・(笑)。
ちなみに、ピンクは点滴をやった後らしい。
DSC01988.jpg
家に帰ったら外して下さい。と言われたのでスグに外しました。
血液検査の結果と共に白血病と猫エイズの検査結果後も先生はくれました。

こっち
どっちが・・・猫エイズの結果?白血病の結果?
そっち
こっちか?
どっちぃ?
どっちなのよ?

・・・すいません、聞いたんですが、忘れてしまいました。

家に帰ってからサラシ効果の最大問題が発生。
どうも、サラシを巻かれていると、トイレに行くのが嫌らしい・・・。
「ココでトイレだよ、覚えてるよね?」とトイレに入れても
熱湯風呂に入れられたダチョウ倶楽部の様に嫌がりながら、
トイレのフチに登る始末・・・どうしたんだ?お茶碗!!
食欲はある!
ガツガツ
がっつり♪
お水も飲む!サラシは嫌で(憶測)トイレに行きたくない。
こうなると、数時間後には床で粗相が待っているワケで・・・。

数十時間後には、ベットパットに粗相が待っているワケで・・・。
お茶碗の名前は一気に小便茶碗やお茶碗ジョー(粗相音)と変化しました(涙)

最初はサラシが嫌なのか、わからなかったんですが
どうにもこうにも歩きにくそうなサラシ姿・・・
サラシしか考えられない・・・
サラシ、サラシ・・・お茶碗御帰還1日目はサラシ三昧で過ごしていきました。

本当に、本当に・・・

DSC02003.jpg
お茶碗・・・トイレしようよ。身体にもよくないし、家にもよくないよ。
DSC02004.jpg
ヤだ!(目がこえーし・・・)










飼い主の苦悩は続く・・・







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→




2007/02/13//Tue * 00:35
俺様だけの夜

お茶碗が入院しているので、茶巾くんだけの久々の夜

いつもは布に潜って寝るのに、久し振りに外で堂々と寝てました。

やっぱり・・・気を使ってないようで使ってくれてるのだねぇ・・・(涙)
ガッツリ
渡したクッキーもガツガツ食べてました♪
DSC01982.jpg
何も気にしないでの散歩も満喫♪

ただ、2歳を越えた茶巾くんの身体には
色々と障害が出てきているようです。
まず、左目が少しだけ腫れてきているように思えます。
目の大きさが右目と断然違うんですよねぇ・・・。
見た目、眠たそうな顔で可愛いっちゃ可愛いんですが・・・。

後、お腹にプヨプヨとしたシコリが再発しています。
以前、手術で取った場所よりも、お腹の真ん中にあるので
脂肪の固まりにも思えるんですが・・・。
もう年齢も年齢なので、手術などは考えてないんです。

少しでも長生きしてもらえるように、
楽しく過ごしてもらえるように、
仲良くしたいなぁ・・・とは思っています。ハイ。







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→




2007/02/12//Mon * 12:30
お茶碗避妊手術ドキュメント -当日-

よぅよぅ、お茶碗さんよ。
DSC01973.jpg
アンさん、これから入院だって言うじゃねーか。
DSC01974.jpg
こんな小動物の俺も、実は腹をかっさばいた事があるんでさぁ・・・。
俺なんて、縫った糸を切っちまったけどよ~
オマエさんは女なんだ。そんな事はすんじゃね~ぜ?

と言ってたか言ってないかは、わかりませんが
手術当日にこんな姿を見ました。
朝ごはんも貰えずに、スネ気味かと思いましたが
案外、元気にしているお茶碗。

いつもはジャレッコ運動などもしますが
喉がかわくと可哀想なので、今日はノンビリしてもらう事に。
そんな中、私がダースベーダーのテーマを歌いながら
お茶碗にとってのデス・スター、移動ケージを出すや否や・・・
・・・
退避(笑)。
あの~、洗面所は濡れてるんですけどねぇ、おもいっきり。
DSC01976.jpg
んな事、知るか!と言わんばかりに退避(笑)。

仕方ないので、無理矢理出して参りました。
濡れた足を拭きながら(無駄な作業が増えた)
篭城
やっぱり、篭城・・・風雲!お茶碗城。
結局、お茶碗城は難なく落城され、病院へ。

「飼い主さんがいる間に採血しちゃいましょう!」
と、ばかりに腕から採血されるお茶碗。
先生は、お茶碗の腕をとって
「腕、短けぇなぁ・・・短いとね、骨に添って血管が曲がってて・・・」
お茶碗、腰も詰まってるし、腕も短いのか・・・(笑)。

採血は一言で可哀想でした。
短い腕から血がドンドン出ていて、ピンクの包帯を巻かれました。

半泣き気味になりながら、病院へお茶碗を預けました。
「ふつつか者ですが、くれぐれもヨロシクと・・・」
頑張れ、お茶碗!明日には迎えに行くど!!







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→






2007/02/12//Mon * 12:14
お茶碗避妊手術ドキュメント -前夜-

ご飯も食べ、まったりモードのお茶碗です。


これからもう、絶飲・絶食だっつぅのに、眠いんだねぇ・・・。

眠~
明日は入院だよ?手術だよ?家じゃないんだよ?
アンタ、大丈夫?





んあ?

そうね、そうね、心配してもしょうがないもんね。

今日は早く寝ましょうか・・・。
20時以降、お水も片付けてしまいましたが、
私だけがビクビクしていて
案外、落ち着いているお茶碗なのでした。








押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→



2007/02/08//Thu * 06:30
お茶碗の散歩

最近のお茶碗は、アクロバチックだ。
私が、お茶碗トイレの掃除をチマチマとしていると
のしのしやってきて、テメーのトイレの際際によじ登ったりしている。
こんな風に・・・(朝方で電気もつけなかったので暗くて申し訳・・・)


人がフヤけた猫砂を取り除こうとヤンキー座りで
目をこらしているのにヨロヨロと登ってきて
鬱陶しいコト、このうえない・・・。
DSC01965.jpg
貴様はドラリオンか!!(時事ネタ/笑)
仕事に出かける前に、5分だけでも朝は遊ばす様にしている。
犬ちゃんに置換えるなら、朝の散歩が
お茶碗を遊ばすコトと同格になるのかしら・・・。
疲れさせ、家でヒトリで寝ながら待っていてくれ。兄弟!!的、思いをこめて。

今朝はオモイキリ遊んだ訳ではないのに、疲れて遠くを見つめていた(笑)。
~♪
明日はイヨイヨ避妊手術だからね、今のウチに一杯遊んでおこうぢゃないか!!

それにしてもドキドキする・・・
弱気な飼い主であった。







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→





2007/02/07//Wed * 06:42
どんづまりな猫

ワタクシ事で恐縮なんですが
事務所が移転する為、会社の引越作業に追われる毎日です。
でも、お茶碗の避妊手術もせまっているので

「この日はお茶碗が20時から絶飲・絶食になってしまうから
 ずえったいベルサッサで帰りたい!!」

なる会社とは違う勝手な思いが私にはあって
そうなると、自分がエンジンをかけねばならない時があり
その他、モロモロ忙しかったりするので
ワタワタ、オタオタしている毎日を過ごしています。

最近のお茶碗は、仕事帰りのお迎えに加えて
朝、出ていこうとすると玄関ちかくまで送ってくれます。
コロコロと転がりながら、ジッと見ています。
その姿は結構、可愛いもんなんですが
ギリギリマスターで仕事に出かけている私にとって
写真を撮る余裕はまるでないので、文章だけ。





しかし、オス猫の去勢手術しか見た事のない私は
お茶碗の避妊手術が酷く心配で仕方ないです。
一泊お泊りって!!
値段も高いし!!(入院するからアタリマエなんだけど)
薬を飲むって!!
毛を刈られてお腹を開かれるなんて!!
驚きが一杯です、本当に・・・。

しかも、先生から
「腰が詰まっているから、将来は腰痛」
レッテルを貼られたお茶碗って・・・(笑)。
私は腰痛モチでなく、肩こりモチなので、腰痛の気持ちは
あまりわからないけど、腰が痛いと歩くのに
支障が出るだろうしねぇ・・・


でも、よくよくお茶碗を見てみると・・・
狙い撃ち
やっぱり、どんづまりっぽい(笑)。

頑張れ!お茶碗!!
ずんぐりむっくりなのは飼い主譲り(笑)!!

この世は、お笑いブームだから
ずんぐりむっくり なるコンビ名で
R-1グランプリでも目指そうじゃないか!!
事務所は何処にしようか・・・
↑とことん引越から逃げようとしているワタクシ(笑)。







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→



2007/02/06//Tue * 06:29
アナタの瞳孔、ワタシの気持ち

よく晴れた日。
外はまだまだ寒いんだろうけど、家の中では心地よい陽気。

太陽系に生れ落ちた身として
太陽の光と言う物は大事なモンなんだなぁ・・・と
優しい光を浴びる度に思ってしまう。(大袈裟)

でも、気になる事がある。

細(瞳孔が)
お茶碗の瞳孔が何処まで細くなるのか。がだ。
お茶碗は外を眺めるのが大好きなので、
よく晴れた日は外を眺めているのだけれども、
それにしても細すぎる。
ついでに言えば、よく写っているのに背後にある
私の洗濯物の山も気になる。
(名誉の為に言うけど、洗濯ズミ←早くしまえ。)
これまた細!(瞳孔が)
これも逆光チックけれども細い。

コッチは夜の顔。
夜の顔
心なしか、夜のがプクリンコとしているように見える。

太陽系に生れ落ちた身として
こんな疑問にブチ当たってしまうのだろうか。
お茶碗の瞳孔は太陽に吸い込まれているのだろうか。

しょ~もな。
しょ~~もな。

終了・・・







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→




2007/02/05//Mon * 22:52
キャベツと僕

私はキャベツが大好きです。
生野菜として食べるのも好きなんですが
炒めて食べたりが好きです。
挽肉と炒め、コンソメと塩と胡椒多めで味付けして
クタっとした炒め煮なんて最高なんですわ。

「どうにでもしてくれ、俺をこんなに骨抜きにしやがって」
とキャベツが訴えかける位、キャベツはクタクタにさせるのが
好きなんですな。

鍋とかに入れても美味しいし♪
キャベツを好きなのがコチラにもいらっしゃいます。
キャベツ坊や
茶巾くんです。

・・・どうでもいいけど、キャベツがデカ過ぎやしないかい?
デカイねん・・・
ココで飼い主の大雑把さが露見されますな(笑)。

もっと小さく切ってあげなさいよ!お叱り多いに受け付けます。
反省しております。
でも、こんな大きく切っても茶巾くんは
芯を少しだけ残しただけで、綺麗サッパリ食べてくれました。
いいぞ!ご老体!その調子で頑張るんだ!

次は白菜でも食べるかい?
白菜も炒めて煮込むと美味しいんですよ・・・
それを片栗でとじてですねぇ・・・って
料理パターンが同じだなぁ・・・私(笑)。

記念の2ショットも撮れました♪
集合写真
お茶碗はキャベツでなく、茶巾くんに釘付けですなぁ。







押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→




2007/02/01//Thu * 06:47
何かいる!(いない、いない)

お茶碗は遊び疲れると、遠くを見ている事が多い。

最近、お茶碗が好きな遊びは「ちびくろサンボゲーム」
私がソファベッドに寝転がりながら、ひもを回していると
ひもを追いかけ、私の周りをグルグルグルグル周っている。
バターになるんじゃないか?と思うほど、周っている。

私もテレビを見ながら、寝転がりながら
の、ながら戦法なので疲れなくていいし、お茶碗もヒトリで待っていた
淋しさを発散できるので、一石二鳥となっている。

本当・・・ただのヒモなんだけど・・・。
よく遊んでくれるなぁ。

遊び疲れるとグテーンとする。

パチクリ☆
グテーン中は、いつも遠い所を見ている・・・。
嫌だなぁ、何か見えるのかなぁ・・・。

霊感とか全く無縁のまま生きておりますが
妄想コンテスト県大会出場の経歴を持っている者としては
考えるだけで、オバケとか怖いんですよ(´・ω・`)
お茶碗の見つめ具合は、恐怖に匹敵します(笑)。

そんな恐怖のヒビを送っているのでした(笑)。

んぁ!
よく考えたら、もう2月なんだ・・・。
早いなぁ・・・。





押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→


[トーーップ]
copyright (C) 2006 くつした猫魂! all rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。