○ あたくしたちのプロフィール

ペス子

Author:ペス子
 ■名の由来→口唇ヘルペス持ちだから

 ・From 東京都 育ちは千葉県

 ・ずっとブームはチップとデール(狂愛)

 ・だいぶ大人になって
   ヒトリグラシを始める。

 ・少し淋しくなって、
   動物と暮らしたくなる。

 ・IT革命でラットと出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   6ラットと楽しく暮らす。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のお茶碗と出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のしゃもじと出会う。

 ・ラットは巣立ってしまわれました
   (ありがとう!)

 ■猫1→お茶碗♀
 
 ・From 栃木県(一般家庭育ち)

 ・06.08.03生まれ
 
 ・キジトラ雑種(アメショーかぶれ)

 ・タレ目で短足気味

 ・ビビリで神経質。ツンデレ傾向有。
   そんなお茶碗に飼い主夢中。 

 ■猫2→しゃもじ♂
 
 ・From 千葉県(野良育ち)

 ・07.03.14生まれ(推測憶測)
 
 ・チャトラ雑種(セミロン毛)

 ・ツリ目で手足大きい気味

 ・無頓着な割に人見知り。
   そんなしゃもじに飼い主熱中。 

 **************************

 現在は、くつした2猫と
 色気より食い気ライフの日々です。

 ゆるゆると更新中です。

○ 最近の記事達
○ コメントありがとうです。
○ トラックバ~ック!
○ 月別アァカイブ
○ カテゴリー(1ヶ所集中)
○ ゴヨウがあらば・・・GO!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード



恐縮です!参加してます。

良かったら

クリックばお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ




--/--/--//-- * --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/07/13//Thu * 07:39
レッツブラッシング!

ブルボン(通称ハゲボン)はげちゃびん事件で
とても参考になるコメントを頂きました。(どうもありがとう!)
朝っぱらです本当にありがとう!

ブルボンには、ブラッシングだ!!
よし!ブラッシング!ブラッシング!ん~?ブラッシングぅ?

調べてみると、マルカンからこんな物が出ているらしい。
小動物用ブラシどうも小さい生き物用ブラシです

最初は、コレを買う気満々だったのだけれども、
色々と調べていく内に、歯ブラシも良いのよ情報をゲット。
そこで買ってみました、歯ブラシを。
時間もあったので、プラプラ歩いて天然毛の歯ブラシをさがしてたら
二駅も歩いてしまって無駄に疲れた飼い主でした(笑)。
やっとこ見つけました。
どうも天然毛ハブラシデスちなみにライオン製


おそるおそる、ブラッシング。
一応、やわらかい用(歯茎が傷つきやすい人用)にしたので、
痛がったりもしていないブルボン。
ダメになっている毛はドンドンと抜け、ハゲ化は進むばかり。
でも、もう抜けている毛根は皮脂でベタベタしているし
抜けても痛がらないし、痒がらない。
こりゃ、ブラッシングが一番だよなぁ・・・なんて思いました。
くすぐってぇ・・・時々、フザけられる。
私は真剣なのに!

結局、ゴリゴリやってもよくないと思ったので
軽くブラッシングをして、今回は一旦終了。
まだ、脂ぎっしゅな部分はあるけれどもね。
はげちゃびん部分に歯ブラシが触れても痛がらないし、
毎日少しずつブラッシングをしてあげようと思います。
相変わらず、はげちゃびん部分をペチペチと触って喜ぶ飼い主でした。
うん、そこそこ。でも、当のブルボンはブラッシングより撫でられズキだねぇ・・・





ハゲボン頑張ってます→



コメントを投稿する(アリガト♪) ○    

○ 2006/07/13 17:09
お返事遅くなってしまってすみません!

チュースケの事で優しいお言葉をかけてくださりありがとうございます。
三歳という年齢は随分頑張ってくれたと思います。
ましてあのこは私の大学での実験(心理なので行動観察)で使ったこでした。
チュースケの経験が少しでもお役に立てるなら本当に幸いです。
なのでブラッシング情報が参考になれた様でとても嬉しいです(^ ^)。
何かありましたらば遠慮なく聞いて下さいね☆

さて、私がチュースケに使っていたブラシは二種類。
いずれもマルカンのミニマルシリーズのものです。
http://www.marukan.org/
こちらのHPのミニマルランド内にある商品カタログでご覧になれます。
・MR-40 ソフトラバーブラシ
・MR-39 パウダーブラシ
ですか結局は前者のソフトラバーブラシばかり使っていました。
何故ならばチュースケの脂たっぷりの毛が、後者だと入り込んでなかなか取れないからです…。
写真でもお分かりになると思いますが結構前者のブラシはざっくりしてるので指で毛を取り出せるのです。
ましてゴム製なので私は赤ちゃん用洗剤で時々洗って脂も落としていました。
そうすると衛生面でも安心して使い続けられるのでお薦めですよ。

私のブラシのかけかたは、かなり自己流ですが毛並みとは逆にかけてました。
「脂ぎった毛をとる!」という気持ちでやっていたのですが、
毛並みにそってやってるとどうも脂が全体に行き渡っちゃう感じがして、ぺっとり度が増しちゃったんです。
だからはげちゃって束になってる毛のあたりをさっさかさっさかブラシをかけて、
最後に毛並みにそって軽くかけて元に戻してあげる、という風にしていました。
やりすぎは皮膚を傷めてしまうので要注意ですが、毎日続けていると綺麗な産毛のような毛がびっしり生えてきます。

後、ブラッシングしている流れで下半身のマッサージも私はしていました。
病院で下半身麻痺用のお薬をもらってヨーグルトに混ぜて毎日2回飲ませていたのですが、
マッサージもしてあげるといいと先生に言われたんです(要するに神経に刺激を与えた方がいいという事だそうです)。

はげているところは炎症などは特にないでしょうか?
もしあったら皮膚病の可能性もあるので通院をお薦めします。
私もまず獣医さんにはげたことを電話で相談しました。
ある程度は対応してくれると思いますよ。

ブルボンちゃん、本当に可愛いですね。
とっても優しい目をしてるのが写真でも分かります。
応援しています!!ペス子さんもブルボンちゃんも頑張って下さいね!
長い書き込み、失礼致しました。

○ 2006/07/25 06:45
あおこサマ
コメントが遅くなってしまって本当にすいません。
ブログにも書きましたが、ブルボンにも毛が生えてきました。
炎症もなく、良い感じです☆
色々とアドバイスをしてくれたお陰です。ありがとうございました。
私が、今までやってあげてる事がブルボンにとって100%とは限らないと思うんですが、
自分なりに信じて暮らしていこうと思います。
何だか会社でちょろっとお礼を言うのは
はばかれてしまう程、お世話になってしまったので、落ち着いてから
コメント返しをさせて頂きました。
これからも、ヨロシクお願いします。
ブルボンの事、可愛いって言ってくれてうれしいです。
ありがとうございます。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://syuirodon.blog27.fc2.com/tb.php/161-642e4b2d

[トーーップ]
copyright (C) 2006 くつした猫魂! all rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。