○ あたくしたちのプロフィール

ペス子

Author:ペス子
 ■名の由来→口唇ヘルペス持ちだから

 ・From 東京都 育ちは千葉県

 ・ずっとブームはチップとデール(狂愛)

 ・だいぶ大人になって
   ヒトリグラシを始める。

 ・少し淋しくなって、
   動物と暮らしたくなる。

 ・IT革命でラットと出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   6ラットと楽しく暮らす。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のお茶碗と出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のしゃもじと出会う。

 ・ラットは巣立ってしまわれました
   (ありがとう!)

 ■猫1→お茶碗♀
 
 ・From 栃木県(一般家庭育ち)

 ・06.08.03生まれ
 
 ・キジトラ雑種(アメショーかぶれ)

 ・タレ目で短足気味

 ・ビビリで神経質。ツンデレ傾向有。
   そんなお茶碗に飼い主夢中。 

 ■猫2→しゃもじ♂
 
 ・From 千葉県(野良育ち)

 ・07.03.14生まれ(推測憶測)
 
 ・チャトラ雑種(セミロン毛)

 ・ツリ目で手足大きい気味

 ・無頓着な割に人見知り。
   そんなしゃもじに飼い主熱中。 

 **************************

 現在は、くつした2猫と
 色気より食い気ライフの日々です。

 ゆるゆると更新中です。

○ 最近の記事達
○ コメントありがとうです。
○ トラックバ~ック!
○ 月別アァカイブ
○ カテゴリー(1ヶ所集中)
○ ゴヨウがあらば・・・GO!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード



恐縮です!参加してます。

良かったら

クリックばお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ




--/--/--//-- * --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2007/05/19//Sat * 11:08
温故知新をデジタルの波に

お金はないケド、時間が在る・・・
そんな私の父親が実家を大掃除したらしい。
この前帰ってみたら、底が抜けるんじゃないか?と思う位
物置場所だったベランダまでキレイに片付けていた。
「ココで無敵(ネコ)と日向ぼっこをするんだ」と
いかにも好々爺みたいな事を言っていた。

趣味で撮りためた写真も整理したらしい。
父の撮った風景とかは、あまり見てないのだけど
市原ぞうの国の前身だった所に遊びに行って
アシカに魚をあげている私の写真があった。
正直、全然覚えていない・・・アシカに魚なんてあげられるんだ(笑)。
今より丸々太った自分を見ていると
「そういえばよく食べてた」位にしか思えないけれども、面白かった。

そうだ!会社の複合機でスキャンして
我が家で暮らした動物達をデジタルの波に乗せよう!と思い立った。
ビバ!複合機!
いつも「コイツ(複合機)壊れてばっかりで、どうしようもねぇ・・・」
とかブツクサ言ってごめん!!
と言う訳で実家から数点写真を貰ってきて、スキャンしてみました。
温故知新メモリアルですね。

寄り目な子ネコ。

jikka-01.jpg

おばあちゃんが当時、飼っていたイヌ(ウサギと言う名前)が
茂みから見つけた子ネコ。ミルクを飲ませて面倒を見ていた
おばあちゃん溺愛だったのですが
あまりにも可愛いかったので、我が家に拉致。
目が寄り目な所と、ハナクソをつけているのがポイント。
名前はモグワイ。

jikka-02.jpg

先輩の桃太郎とも仲良くしてました。
沢山食べて、沢山寝て、皆の愛を一心に受けたら

jikka-03.jpg

こんな巨大ネコに!!
多分、他のネコが残した物も食べていたんだろうなぁ・・・。

jikka-04.jpg
当時、4匹いた中で白ぶちネコの紅(くれない)の事が大好きだったモグワイ。

jikka-05.jpg
至福だろうねぇ、そうだろうねぇ・・・。
何も考えずに、次々とネコを迎えましたが
不思議と同居に困る事はありませんでした。

jikka-06.jpg
狭いながらも楽しい我が家だったのかもしれない。

白ぶちネコ・紅の小さいとき。

jikka-08.jpg
加トちゃんペ!みたい(笑)。
紅は、高校の同級生・福ちゃんの家から貰ってきたネコです。
他に可愛い子もいたけど、おとなしかった紅に惹かれて
もらってきたと思う。
自分を選んでくれた恩義を感じたのか、妙に私に懐いていた紅。

jikka-09.jpg
ビビリだったけれども、イイコでした。
4匹いたネコん中で、お母さんみたいな存在でした。女形ネコ。

最後は無敵。末っ子で現在実家にいるネコです。

jikka-07.jpg
無敵は野良猫出身。
母が拾ってきました。結構、大きかった気がする。
無敵が家に来た事を家族が誰も覚えていなくて
ちょっと可哀想だったりする。

ソンナコンナのメモリアルでした。
写真の日付を見ると90年代でした。う~ん年を重ねてきました。

いやー、我が家のネコは大きいな(笑)!!
お茶碗3kgが華奢に思えてくるもの。
みーんなイイコでしたね。
大した物もあげてなかったけど、大きい病気せずに
我が家を卒業してったなぁ・・・と思います。
(無敵はいるけど)

オマケはフェレットの、あげだま。

jikka-10.jpg
我が家で唯一、血統書のあった動物(笑)。
あげだまも大きくて、同じフェレットを飼ってる人に
「何て動物ですか?」と聞かれた事もありました(笑)。

jikka-11.jpg
くるりんぱ

皆さん、良い週末を。








押してくれるとウレシイ→

コチラも押せたら・・・→




コメントを投稿する(アリガト♪) ○    

○ 2007/05/20 21:49
皆さんオトコノコ?
どなたも立派ですね~
そして大きな子はお腹を出して寝るんでしょうか…笑

○ 2007/05/20 21:56
あすかサマ
皆さんオトコノコです。
当時からオトコノコズキでした(笑)。
お腹が大きいから、安定感があるのかしらね(笑)?

○ 2007/05/20 22:00
いっぱい飼ってたんだね~。フェレットまで居たとは。でかいフェレットって居るもんなんだね(笑)
動物に癒されたいのでフィジーへプチ留学ついでにオーストラリアに行ってコアラやらカンガルーやらと触れ合ってこようと計画中だよ。

○ 2007/05/21 00:06
TACKYサマ
ウォンバットも触れてきて下さいな。
(個人的に可愛いから好きなのです)
狭い家で沢山いた実家でした。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://syuirodon.blog27.fc2.com/tb.php/376-cb8ef340

[トーーップ]
copyright (C) 2006 くつした猫魂! all rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。