○ あたくしたちのプロフィール

ペス子

Author:ペス子
 ■名の由来→口唇ヘルペス持ちだから

 ・From 東京都 育ちは千葉県

 ・ずっとブームはチップとデール(狂愛)

 ・だいぶ大人になって
   ヒトリグラシを始める。

 ・少し淋しくなって、
   動物と暮らしたくなる。

 ・IT革命でラットと出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   6ラットと楽しく暮らす。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のお茶碗と出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のしゃもじと出会う。

 ・ラットは巣立ってしまわれました
   (ありがとう!)

 ■猫1→お茶碗♀
 
 ・From 栃木県(一般家庭育ち)

 ・06.08.03生まれ
 
 ・キジトラ雑種(アメショーかぶれ)

 ・タレ目で短足気味

 ・ビビリで神経質。ツンデレ傾向有。
   そんなお茶碗に飼い主夢中。 

 ■猫2→しゃもじ♂
 
 ・From 千葉県(野良育ち)

 ・07.03.14生まれ(推測憶測)
 
 ・チャトラ雑種(セミロン毛)

 ・ツリ目で手足大きい気味

 ・無頓着な割に人見知り。
   そんなしゃもじに飼い主熱中。 

 **************************

 現在は、くつした2猫と
 色気より食い気ライフの日々です。

 ゆるゆると更新中です。

○ 最近の記事達
○ コメントありがとうです。
○ トラックバ~ック!
○ 月別アァカイブ
○ カテゴリー(1ヶ所集中)
○ ゴヨウがあらば・・・GO!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード



恐縮です!参加してます。

良かったら

クリックばお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ




--/--/--//-- * --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2006/03/12//Sun * 01:17
魂がヒトツ旅立ちました。

3月10日、2歳になったナビスコは、
「もう2年生きたからいいでしょ」と言わんばかりに
あっさりと旅立ってしまいました。

その日、私は自分の事が嫌になって嫌になって仕方なくて
1人でご飯を食べて、帰ってきました。
ナビスコは、ハンモックに横たわって寝ているようでした。
めっきり具合が悪くなって、ご飯もロクに食べてない日が
続いていたので、帰ってきたらナビスコを呼ぶのが
習慣づいていました。

「ナビくん?ナビくん?」
ナビスコは安らかな顔で亡くなっていました。
そのままにしておいたら、ナビスコは本当に寝ているみたいでした。
ナビスコの状態から見ていて、少しは心構えもできていたのだけど
ワケもわからずに、涙がドーっと出ました。
押し寄せてきました。

しばらく眠っているようなナビスコを呆然と見ていたのだけど
ハンモックから移動させる事にしました。
生きてた時は、凄く軽かったナビスコなのに
遺体は、とても重く感じました。驚きました。
一緒に暮らしていたブルボンと、
子供や仲間が大好きだったナビスコに可愛いがられていた
上手下手赤福と多分、息子であろう茶巾に
ナビスコを見せてあげて、お別れをさせました。

ナビスコは我が家の良心でした。
決して怒らず、ワガママも言わずに
ヒッソリとオトナシク暮らしていました。
私にも激烈に甘える事はなかったです。
ナビスコにベロベロと舐められた記憶もなかったけれども
いつでもナビスコはブルボンの後ろにいて
私を見ていてくれたような気がします。

亡くなる前日に、ゆで卵の白身をあげました。
少しでも食べようとしたのでしょうか、目が見えなかったのでしょうか。
ナビスコは、白身と間違えて私の指をガブっと噛みました。
その噛んだ力がしばらく、ジーンと余韻が残る位
強く力強かったので、まだナビ君は平気なのかもしれない。
と思っていたのに。ナビスコはいっちゃいました。
ナビスコっぽく、サラリと。

最近、仕事が忙しくて、思うようにナビスコを見て
あげれなかったのが悔やまれます。
でも、2歳まで生きてくれて良かった。私の救いになりました。
よく頑張ったと思います。
ありがとう

休みの日に、ナビスコの里親さんに連絡しました。
ナビスコは、オークションで見つけた子です。
里親さんに
「とてもイイコでした、ありがとうございました」
と、言ってる時に泣きそうになったけど、我慢しました。

泣いてもナビスコは行っちゃったし、サラリと。
ナビスコ、ありがとう。
天国で他のラット達と沢山遊びなさいね。


コメントを投稿する(アリガト♪) ○    

○ 2006/03/13 14:54
さびしいですね。
でもナビスコの思い出はいつまでも消えません。子供が大好きだったのが特に印象的でした。
管理人様もボン様もお力落としのありませんように。
ご冥福をお祈りいたします。

うちのヌーノにもゆでたまごあげてみようかな・・・。

○ 2006/03/13 21:52
お悔やみ申し上げます。
2歳までよくがんばってくれましたね。一度しか会えなかったけど、おとなしくて静かな印象のラットさんでした。
安らかに。

○ 2006/03/14 02:04
ナビスコ・・・(T_T)
ワタシがやじきたをお迎えした時、チビラットのいるケースから離れようとしなかったコドモ大好きなナビスコが忘れられません。
サラリと逝ってしまったのがとてもナビスコらしくて、でもやっぱり寂しいです。
ご冥福をお祈りいたします。

○ 2006/03/14 17:40
一度しかお会いしたことがなかったけれど、素敵なパパです
子供好きなとこがまた素敵で・・・
ご冥福をお祈りいたします


○ 2006/03/16 01:00
皆サマ

どうもありがとうございました。
ナビスコもさぞかし、喜んでいると思います。ナビスコはオフに連れてってもヒトサマに甘えるより、フラフラしてたラットでしたが、でも皆さんに知ってもらえて良かったです。

いまだに、野菜などを6等分にしてしまう自分もいますが、ナビスコの死をしっかりと見つめて
他の子達との生活をエンジョイしてます。
温かい言葉をありがとうございました。









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://syuirodon.blog27.fc2.com/tb.php/61-3c2fd524

[トーーップ]
copyright (C) 2006 くつした猫魂! all rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。