○ あたくしたちのプロフィール

ペス子

Author:ペス子
 ■名の由来→口唇ヘルペス持ちだから

 ・From 東京都 育ちは千葉県

 ・ずっとブームはチップとデール(狂愛)

 ・だいぶ大人になって
   ヒトリグラシを始める。

 ・少し淋しくなって、
   動物と暮らしたくなる。

 ・IT革命でラットと出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   6ラットと楽しく暮らす。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のお茶碗と出会う。

 ・ナンダカンダご縁があり
   猫のしゃもじと出会う。

 ・ラットは巣立ってしまわれました
   (ありがとう!)

 ■猫1→お茶碗♀
 
 ・From 栃木県(一般家庭育ち)

 ・06.08.03生まれ
 
 ・キジトラ雑種(アメショーかぶれ)

 ・タレ目で短足気味

 ・ビビリで神経質。ツンデレ傾向有。
   そんなお茶碗に飼い主夢中。 

 ■猫2→しゃもじ♂
 
 ・From 千葉県(野良育ち)

 ・07.03.14生まれ(推測憶測)
 
 ・チャトラ雑種(セミロン毛)

 ・ツリ目で手足大きい気味

 ・無頓着な割に人見知り。
   そんなしゃもじに飼い主熱中。 

 **************************

 現在は、くつした2猫と
 色気より食い気ライフの日々です。

 ゆるゆると更新中です。

○ 最近の記事達
○ コメントありがとうです。
○ トラックバ~ック!
○ 月別アァカイブ
○ カテゴリー(1ヶ所集中)
○ ゴヨウがあらば・・・GO!

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード



恐縮です!参加してます。

良かったら

クリックばお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ




--/--/--//-- * --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2008/04/09//Wed * 00:12
確固たる信念と間違え気味の愛情

はじめてヒトリで猫と暮らそうと決めて
縁あってウチにきたお茶碗。

実家でも最高4匹の猫と一緒にいたので
お茶碗に友達を。私にも友達が欲しくなって
新たな猫を探して縁あってウチにきたしゃもじ。

実家にいた頃は、先住猫や新しい猫の事など何も考えずに
「おーら新入りだ。仲良くしろよ」
と、荒々しく猫が増えていった。

ヒトリになってみると、不安が多かった。
ネットや本などで「新しい猫を迎えるには・・・」などを
読み漁った気がする。
とりあえず、今でも肝に銘じているのは
「先住猫を優先にしてあげよう」と言う事だ。

しゃもじは遊びズキだし、ネダってくるので
ボールを投げてあげたりは、しゃもじの方が多いけれども
私の中では、確固たるお茶碗優先主義が根付いている。

でも、お茶碗が私の気持ちをわかってくれているかは、謎だ。


            ナンの事かしら??

嗚呼、やっぱり・・・涙

性分なのか、性格なのか、しゃもじが優しいからか
しゃもじには、ついつい荒々しくなってしまう。

080409-02.jpg
               やめれやめれ・・・。

これも、お茶碗優先主義ならでは。

なのだろうか(笑)?

080409-03.jpg
   ちょっと寄っかかっていいかな♪

図々しいしゃもじ(笑)。

でも、しゃもじの図々しい所に救われて
お茶碗と仲良くできたのかな?とも思う。

080409-04.jpg
                    別に気にしてないし~~。

流石、お茶碗!
アンタの器の大きさは、茶碗じゃなくてドンブリ並だ!!
(ココ!私がお茶碗を優先して褒めている部分!!)

080409-05.jpg
            ソコまでしなくてもいいって・・・。

080409-06.jpg
     だから、やめれって・・・。

あ~、しゃもじにはどうして乱暴になってしまうんだろう?
間違え気味の愛情だなぁ・・・(笑)。
里親さん。ごめんね。
でも、しゃもじも可愛いがってますよ。
(コレを読んで信じろ。って方がおかしい気もするけども/笑)

しゃもじが私の事を大好きで
ナニをしても怒らない寛大な猫だからこそデキる事です(笑)。

そして、私の器は、オチョコ並です(笑)。












●ペス子のニチジョウ○
雨が凄かったですねぇ・・・
カサが大破しました涙。
そして、電車も遅れていたのでスターバックスで
ココアを飲んでから会社に行きました。

私・・・ダメなオトナですか(笑)?

**センエツながら、ランキングに参加中です。**

押せたら、ポチっと        ヨロシクお願いします
        



コメントを投稿する(アリガト♪) ○    

○ 2008/04/09 18:30
きっと二人とも判っているんですよ。ペス子さんのそういう気持ち。
そして、違う性格だから、ちょうどいいのかもしれないですよね。

ウチも、もう1匹迎えようか考え(というか、気持ちの上では90%決定)ているので、まさしく今「ネットや本などで「新しい猫を迎えるには・・・」などを読み漁り」中です。
ペス子さんの所のように、上手く行くかなぁ。
1匹のときのお茶碗さんて、甘えっこさんでしたか?

○ 2008/04/09 20:24
ちゃんとお茶碗はわかってると思うなぁ。クールな姐御だぜ。
名前はドンブリじゃなくて、お茶碗で良かったと思うし(笑)

○ 2008/04/10 02:35
びびとも サマ
お~!そうなのですか!!
多頭飼いも楽しいですよ♪
そして、きっと大丈夫!!
頭デッカチにならない方が上手くいくと思います。
びびともさんなら、大丈夫ですよ。
良い報告を待ってま~す。

お茶碗は、ヒトリの頃からツンデレでした(笑)。
激しく甘えたりってないですねぇ。

YUMIサマ
クールな姐御!
しかも、字が古いほうですね(笑)。
私が、しゃもじを可愛いがりしてると
ジ~っと見てるので
やって欲しいかな?と思うんですが逃げます(笑)。
お茶碗。と呼ぶと普通に振り返る
お茶碗がいじらしいです。
普通の子は、お茶碗なんてつけられなかったろーにw









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback
trackback_url
http://syuirodon.blog27.fc2.com/tb.php/629-74701b94

[トーーップ]
copyright (C) 2006 くつした猫魂! all rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。